So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン
ブログを作る(無料) powered by So-netブログ
マウンテンバイク ブログトップ
前の3件 | -

【レビュー】ハードテイルvsフルサスvs29er vs 27.5 vs 27.5プラス【自己満】 [マウンテンバイク]

※MTB3年目のワタシが4種類のMTBを乗り比べして思ったこと書きなぐっております。
なにを買うか悩んでる人の役にたてるといいな。

1524463208162.jpg
jamis dragonslayer pro 27.5plus 買っちゃいました。


○シチュエーション
つるつる温泉から、自転車を走らせ、舗装路をひたすら上り、途中から登山道を更に登り、日の出山山頂へ行き、
金比羅尾根経由でダウンヒル。
ダートの状態は良好ながらも、木の根っこ、剥き出しの岩、そして、左右どちらかは崖と、気を抜けないコース。

関係ないけど、その日は気温はおよそ30°今年初の夏日で老体に鞭を打って遊んできました。

1524463208326.jpg


以下の四台を乗り比べっす。


○29erフルサス(アルミ、クロカン)

○27.5フルサス(カーボン、フルスペック、オールマウンテン)

○27.5ハードテイル(クロモリ、オールマウンテン)

○27.5plusハードテイル(クロモリ、トレイル)

1524463208555.jpg

以下、インプレッション(独り語り)

スポンサードリンク


続きを読む


nice!(1)  コメント(2) 
共通テーマ:スポーツ

チューブレス(TNT)化と自作エアーコンプレッサー [マウンテンバイク]

大名栗林道でタイヤがサイドカットした。

ラーセンTTはヌタ以外の場所では良い仕事してくれました。

でもね、なんかMTBの世界ではチューブレスレディが流行ってるんだって?

流行に敏感な俺としては、乗っかるしかないでしょ、、、、


ってことで、中古でUSTチューブレス対応のXTRホイールを買って
タイヤはジアックス(現ビットリア)のTNT(チューブノーチューブ)っていうチューブレス(レディ?)タイヤを買ったのさ。

最初は、持ってるチューブタイヤでビードが出せたら儲けものだとおもって、
石けん水ジャブジャブで何度もチャレンジしたけど、全く上がりませんでした。。


しかしチューブレスタイヤなら楽勝でしょ!

KIMG0819.JPG

。。。まったく上がりません 床がビチョビチョ、、

手持ちのフロアポンプでは圧倒的に初速のエアボリュームが足りてません。


だけど大丈夫!

ネットを徘徊してコンプレッサーを自作してる人見つけちゃったんだよね~。

空のペットボトルも不要だよ!



ジャジャーン!

KIMG0820.JPG

タイヤ連結コンプレッサー!

KIMG0821.JPG

KIMG0822.JPG


KIMG0823.JPG
三つ叉

要は すでにタイヤに圧縮されている空気を利用してやるんさ。

注意点としては、コアが外れるバルブじゃないと初速を稼げないからね。

コンプレッサー側も、ビード上げる側もコアは外しておいた方が失敗は少ないです。

最初はビード上げる側のバブルコアを外さないでチャレンジしましたが、空気がゆっくり入っていくだけで、ビードは上がりませんでした。

順番は

1.チューブレスタイヤのビード全周に軽く洗剤水を塗る。

スプレーとかでベチャベチャになるまでかけちゃうと、リムの中に水が入って、ずーっと乾かないぞ!

2.自作コンプレッサーのホースを前後のタイヤ(バブルコアを外して)とフロアポンプに接続する。

このとき、弁は閉じておく

3.今、履いてるチューブタイヤ(コア外せるチューブ)に4barほど空気を入れてる。

シューシューと空気が漏れるが無視

4.弁を解放

5.ペペンと音がなって、1本目完了

6.1本目のチューブレスタイヤをコンプレッサー代わりにし、2本目のチューブレスタイヤを装着

 一度上がったビードは簡単には落ちないので、チューブタイヤの出番は最初だけです。


コアが外せるチューブを持っていない人は、買うか、なんとかして一本目のビードをあげてください 笑


必ず必要なもの↓

余ってるチューブから切り取ったバルブ
(ホースをフロアポンプい接続するだけなので、コアは外れなくて良いです。)
とこいつら


あった方が良いもの↓

焦らない気持ち
とこれ



ちなみにこのビットリア(旧ジアックス)のTNTタイヤ、
チューブレスの時はシーラントの使用を推奨してるけど、私入れてません。

ビッグカメラでIRCのシーラント注文したけど、1ヶ月経っても納品されなかったから…(未だに在庫切れで届いてないけど)

でも2~3週刊経っても、空気漏れおこしてません。

たぶん、このまま入れないんだろうなぁ
nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

PD-A530とPD-M520 [マウンテンバイク]

マウンテンバイクのペダルを交換したよ!

もともとロードバイクで使って余ってた
PD-A530(片面フラット)を使用してたんだけど、
フラット面が滑って使いにくいのもあって、両面SPDに変更したっす。

PD-M520
KIMG0752.JPG
上のやつね
KIMG0753.JPG

名栗みたいな林道だと、SPDペダルが使いやすいけど、

里山みたいなところだったら、フラットペダルで十分と分かったこの頃…
New Shimano PD M 520 L MTB SPD Bike Pedals Black

New Shimano PD M 520 L MTB SPD Bike Pedals Black

  • 出版社/メーカー: Shimano
  • メディア: その他

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ
前の3件 | - マウンテンバイク ブログトップ
スポンサードリンク  

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。