So-net無料ブログ作成
検索選択
ブログを作る(無料) powered by So-netブログ

セロー250 vs トリッカー vs シェルパ vs XR250 買うならこれだ! ※h23.11.18更新 [セロー250]

セロー250(05年)
トリッカー(04年)
シェルパ(02年)
XR250(96年)


bbb.jpg
この4つについて感じたことを感じるままに書いてみたいと思います。
なので数値的なことはちょっとしか出てきません。
全部ノーマルの話ですのでご了承ください。

この記事を読んだ人が困惑することを願ってます。

※h21.8.31修正
※h23.6.27追加

スポンサードリンク



体感できる速さ(加速感
シェルパ>トリッカー>>セロー250

シェルパはエンジンがDOHCかつスペック上馬力が上ということもあり、当然の結果なのかもしれないけども、同じ250ccとは思えないほどのエンジンの余裕さがあるんだな。
静かだし、トルクも馬力も十分でこれ以上いじる必要ないくらいなんだな。

セローなんか単気筒特有のポコポコ音でうるさいし、遅いし疲れるんだな。
そんな鼓動はハーレーで飽き飽きなんだな。(おっと敵を作ってしまいそうな発言なんだな でも謝らないだな)

でもトリッカーは同じエンジンなのにちょっと違うんだな。
エンジンは一緒、キャブの中身も一緒なんだけども なぜかトリッカーの方が俄然乗りやすいんだな(ストレスを感じない)

 ホイル(リヤ)
  トリッカーが16インチ
  セロー250が18インチ

 ドリブンスプロケット
  トリッカーが45丁
  セロー250が48丁
(ドライブスプロケはどちらも15丁)

数値的にはちょっとしか違わないんだけど(計算するとセローの方がローギア?)、実際に乗り比べると全然と言っていいほど違うんだな。

なにが違うかっていうと、ほんと乗り比べればわかるんだけども、なんつうかレスポンスというか加速感というか
アクセルに対してしっかり反応してくれる感じ? みたいな?

なので舗装の峠や一般道も断然トリッカーの方が乗りやすいんだな。(レスポンス的な意味で)
セロー250乗りのミーとしてはちょっと悲しい事実なんだな。

セロー250もドライブスプロケットを1丁落としてやるだけで随分乗りやすくなるとは思うんだけど、小心者のミーはメーターが狂うのがいやなんだな。


林道(トレッキング、ヌタ、ガレ場など)のトータルバランス
セロー250>シェルパ=トリッカー ※H21.8.31修正 H23.6.27追加

ヌタやガレ場なんて言ってるけど、あくまで素人が素人なりに楽しめる路面状況と考えてもらいたいんだな。
ほんと好みの問題なんだな。
どれに乗ってもすっごい楽しく動かせるんだな。

でもこれにダートなどでスピードを出す要素を加えると
あえて言うならミーはセロー250なんだな

どこで差がついたかというとフロントサスペンションなんだな。
どこかでセロー250はトレッキングには向いていないなんて聞いたことあるけども、十分な仕事をしてくれるんだな。

シェルパのフロントサスはなんだか頼りない感じんだな。
特にそう思うのがちょっとガレた下りやスピードを上げた時のコーナーなんだな。(舗装路は別だよ)
セロー250ではしっかり仕事してくれて、不安が全くない箇所でも
シェルパはブワブワ感があって、挙動が不安定な感じで怖いんだな。(トリッカーもこんな感じ)

でもこれはノーマルの話なので、フロントサスが変わればシェルパは最高なのかもしれないんだな。
エンジンは極低速でも粘るし、高回転までよく回るので言うことなしなんだな。。

セロー250がいいのはフロントサスだけなんだな。(なんだか後ろ向きなんだな)
(ちなみにリアサスに関しては堅いか柔いか位しかわからんので、参考になるようなこと書けないんだな。)

セロー250は飛ばしてても、路面の多少の凹凸なら「ヘイヘイ♪」ってな感じなんだな
シェルパやトリッカーは上記の通り、フロントが怖いんだな。「おぉっとぅ!」って感じなんだな。
やっぱりたまには林道もぶっ飛ばしたくなるときあるじゃん?なんだな。

といいつつ、セロー250でも怖くなるくらいスピードが出せそうな林道へ行く場合は
ミーはCRM250で林道行ったりするんだな。

馬鹿みたいなバイクの買い方をしてますが、林道にはそんくらい魅力があるってことなんだな。

超ヌタヌタな場所はバイクもあるけど、腕とタイヤが大事なんじゃないかな。
登坂力についてはどれも似たようなもんだとおもうんだな。
石や岩なんかがごろごろある様な長い~い登り坂を1速2速でトコトコ行くような場合は、この三台ならどれも楽しく登っていけるんだな
ヒルクライムアタック(笑)なんかだとね、もう腕なんだな。(トリッカーがいっちゃん強いという噂も・・)

ちなみにトリッカーはタンクの容量が少なくて、ガソリン残量の余計な心配をしなきゃならないけども、
小さな車体で好きなように動かせるし、獣道や廃道にガンガン進んでいく気持ちにさせてくれるんだな。
トリッカーはどこで乗ってもホント楽しいバイクなんだな。
たまたまセロー250を手に入れてなかったら、トリッカーを買っていたかもしれないんだな。

※h23.6.27追加
セロー250 フロントフォークの素人考え
http://maboroshi22.blog.so-net.ne.jp/serow250forkoil

・ブレーキ
セロー250=シェルパ=トリッカー

どれも十分効くんだな。
きかないなんて言ってる子は、自分の運転がヘタッピだってことを知るんだな。(いつになく辛口なミーなんだな)
特にトリッカーは、セローよりもフロントブレーキディスクの外径が小さいのによく効くんだな。
ヤハママジックなんだな。(タイヤとサスがいい仕事してるんだな)


・足つき
トリッカー>シェルパ>セロー250

どれも似たようなもんなんだな。



・シート
セロー250>>シェルパ=トリッカー

まっ長時間乗っていれば、やっぱりどれもケツは痛くなるんだな。
一番フカフカしてるのはセロー250なので、他の2台よりはケツが持つんだな。
シェルパは前下がりな感じで座りづらい気がするんだな。
トリッカーは鉄板に座ってるみたいなんだな。(08年モデルのトリッカーのシートはなかなからしいぞ!?)


・燃費
セロー250=シェルパ=トリッカー H21.8.31修正 h23.6.27追加

乗り方次第なんだけども、林道や峠を含むツーリングをした場合なんだな(一般道では出しても時速70キロくらい)

どれも林道25キロ 舗装路30キロ
って感じだな。
※オイルレベルやプラグ等々がすべて良好な状態に限る。

※h23.6.27追加
シェルパは腰上オーバーホールしたらどこを走ってもリッター30キロを切らなくなった。
トリッカー(キャブ)も正確に計ったらどこを走っても平均でリッター30キロだった。

ミーのセロー250(キャブ)だけ平均でリッター28なんだな。。。。
しかも腰上オーバーホール後も変わらず、、(これが地味につらい)

たぶんキャブのジェット変更が悪いんだとはおもうんだけども、、

※h23.11.18追加
セロー250はキャブのセッティングをジェットニードルだけ初期値に戻したら
いきなり燃費がリッター35になりました。

これが正常値っぽいです。





・峠(舗装路)
シェルパ>トリッカー>セロー250 ※H21.8.31追記

コーナーを曲がるだけならどれでも似たような乗りやすさなんだけんども、
登り坂では馬力に勝るシェルパに圧倒的軍配があがるんだな。
減速、そして特に加速が自分の思い通りに行くので、結果シェルパが一番乗りやすいんだな。
シェルパにセロー250でついて行けない訳じゃないんだけんども、登り坂でのセロー250の唸るエンジン音を聞くと
やる気なくなるんだな。
トリッカーもちろん、シェルパもサスがオンロードよりな気がするんだな。
なのでどちらも峠は走りやすいんだな。
ちなみにトリッカーは加速感(レスポンス)の良さやブレーキの利きでセロー250に勝ってるんだな


・旅(長距離)
セロー250=シェルパ>トリッカー

ミーは長距離が嫌いなのでどれも一緒なんだな。
他の乗り手のシトが言うには
長距離は断然セロー250が良いということだった。
なんでも「セロー250のエンジンって気持ちよくてどこまでも乗っていけるね~」だそです(ケツの痛いのは除く)

だけどミーはセロー250の時速60キロくらいから苦しそうに唸りだすエンジンは嫌なんだな
気持ち的に、シェルパの様に6速がほしいんだな。

高速だとセロー250とトリッカーは時速100キロも出せばお腹一杯!!
シェルパは余裕そう(セロー250で後ろから追いかけて見る分に)
シェルパの時速100キロとセロー250の時速100キロはぜんぜん違うんだな。


・買うなら?

いよいよ結論なんだな
買うならどれが良いか。。
どーしても一台しか持っちゃだめっていうんであれば・・・

XR250がいいと思うんだな。(30分くらい乗っただけなんだけども)
しなやかなフロントサスペンションでガレ場から舗装路まで問題なし。(正直セロー250と変わらない印象)
3無いエンジン! 不満のなく(パワー)、癖がなく(疲れない)、故障がない(知らんけど)
一応フルサイズなのに足つきがいい(安心感がちがよね)
燃費だって良いさ(リッター30走るらしい)
普通にブレーキも効くし(必要十分)
普通にわくわくする多機能メーター(タイムトライアル機能とか!)
そして極上のシート(ケツが痛くならない!これが最大の要因かもしれない)
暗いヘッドライトはご愛敬。(欠点があって初めて良さがわかるものなんだよチミ




nice!(2)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

nice! 2

コメント 4

リブ君のパパ

今乗っているカブでは「高速」に乗れないので、色々と次の候補者ならぬ車を物色していた際にあなたのページを見かけました。
スーパーシェルパの海外仕様を新車で買う事が可能らしいが価格が(´ε`;)ウーン…となるとセローとトリっカーの2択しかないのかという事で記事を参考にさせて頂きます。

クロスカブを軽2輪にする手も( ̄ー ̄)ニヤリ
その前に家族の者を説得しないと・・・。

by リブ君のパパ (2016-05-08 21:53) 

パンダ

どうも
コメントありがとうございます!
7年目のこの日記にコメントがつく日がくるなんて。。
感激です。

カブ最高じゃないですか
セローと交換してほしいくらいです。

ワタシの場合、最後に残ったバイクがセロー250なのですが、基本的に高速道路には乗らなくなりました。
走っても一日に2~300キロくらいですし、
250のオフ車では高速走行は正直疲れますよ。

高速道路を使ったロングツーリングはそこそこ大きめのバイクをお勧めします笑

なんのアドバイスにもならなですが、
ワタシが今、シェルパ、セロー、トリッカーの三台で買うとしたら
やっぱりセロー250になると思います。
書いている年式の三台でしか乗り比べてないので何ともいえませんが、、
シェルパはちょっと癖があって、トリッカーは小さくて、セローは平均的だからってところです。

by パンダ (2016-05-09 09:48) 

リブ君のパパ

僕も以前TT-Rを保有していた時期が在ったので高速でのオフ車はしんどいのは経験上判っています。
その後に乗り換えたビクスク系は風圧の方は楽でしたが、ニーグリップが出来ないので肩が痛かった思い出がありますね。

冷静に考えると高速を走りたい気持ちになった時はレンタルバイクを使うという選択肢も在るのかなぁと思う今日この頃です。

連休期間ならカブでも遠距離まで行けるし、四国・九州方面はフェリーを使えば・・・と言うよりか実際行っているし。
欲言えば、神戸から晴海ふ頭を結ぶフェリーとある程度の時間が在れば関東方面にも足を延ばせるかなぁ。

バイクを選ぶときは楽しいですね、なんだかんだは在るけど。

さて、梅雨が本格的になる前にラーツーでも行こうっと。
by リブ君のパパ (2016-05-12 22:35) 

パンダ

ビクスクだと高速きついですか?
最近、子供と二ケツでツーリングしたくなってきてビクスク検討してました

本当に欲しいのはKTM690エンデューロなんすけどね(笑)

なかなか生涯の相棒が見つからないっす
by パンダ (2016-05-19 17:57) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。
スポンサードリンク  

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。